介護士の感想

【介護職員】利用者の特徴を覚えると、さらに楽しい【24日目の感想】

2020年 5月6日 更新

 

こんにちは 龍馬です。(@ryomakaigo)

 

この記事は『介護のお仕事』出勤24日目の感想になります。

介護職員として働いている、僕の日記みたいなものです。

このブログを通して、介護職のリアルをお伝えできればと思います。

 

『これから介護職を始めるか悩んでいる』

『介護に少し興味がある』

『今現在、介護職を頑張っている』

 

そんな方々に向けて書いていきます!

 

✔️本記事のテーマ

【介護職員】利用者の特徴を覚えると、さらに楽しい【24日目の感想】

 

✔️この記事を通して伝えたいこと

⑴利用者の特徴を覚えると、さらに楽しいと思える

⑵逆も然り、自分がまず楽しむ

 

✔️記事の根拠や信頼性

僕は4月から、無資格・未経験で介護職に転職しました。

以前は会社員を3年間続けていました。

以前の会社員と比べ、介護の仕事はとても楽しいです。

 

そんな僕ですが、また一つ楽しいことが増えました。

その楽しいと思ったこと、実体験を元に本心でまとめていきます。

 

⑴利用者の特徴を覚えると、さらに楽しいと思える

 

最近、利用者さん25名の特徴を覚えました。

その結果、仕事がさらに楽しくなりました!

順を追って書いていきます。

 

僕が働いてる施設は従来型特養で、利用者さんは約50名。

グループが二つあり、25名ずつに分けられています。

僕が担当しているグループ、利用者さん25名の特徴をここ最近覚えました。

顔と名前と部屋番号は50名全員分覚えていましたが、細かい特徴まではわかりませんでした。

 

細かい特徴を覚えるために、利用者さんを色々と観察したり、考えながら話したり。

・どうすれば喜んでいただけるのか
・何が楽しいと思うのか
・好きなことはあるのか
・声は大きい方がいいのか

 

そんな感じで、色々考えながら接していきました。

 

その結果、25名分の特徴をある程度知ることができました

特徴を知った結果。楽しいことが増えました!

 

特徴を知ることで、その方の喜ぶ方法がある程度わかってきたからです。

 

・ある方は、名前の呼び方を変えたら反応する
・ある方は、変顔をすると喜ぶ
・ある方は、元気に挨拶をすると楽しそうにする
・ある方は、感謝を伝えると笑ってくれる
・ある方は、真剣に話をすると嬉しそうにする

 

そんな感じで、利用者さんによって接し方・話し方を変えていくようにしました。

そうすることで、利用者さんに楽しんでいただけてる気がします。

実際に楽しいかどうかはわかりませんが、そんな気がするんです。

 

利用者さんが楽しそうにしていると、僕も同じように楽しくなってきます!

利用者さんの特徴を覚えて、その方に合った接し方をする。
そうすることで、利用者さんに楽しんでいただいて、こちらも楽しくなる。
なので、特徴を覚えることで、楽しいことが増えました。

そんな感じです!

 

 

⑵逆も然り、自分がまず楽しむ

 

まだ1ヶ月くらいしか、この仕事に携わっていません。なので分からないことがいっぱいです。

ですが、自分が楽しむのはすごく大事だと思いました。

 

職員が楽しんでいないと、利用者さんがそれを見てつまんなそうにしています。

逆に楽しそうに接すると、利用者さんも笑顔で楽しそうにします。

 

自分の感情は、利用者さんにも伝染すると思っています。

自分が楽しむことで、利用者さんにも楽しさが伝染する。
利用者さんに楽しんでいただくためにも、まずは自分が楽しむ。
なので、自分が楽しむことはすごく大事だと思いました。

 

先程のように、利用者さんが楽しむ。それを見て自分も楽しい。

それもまた素晴らしいと思います!

 

 

仕事に対しての考え方は人それぞれなので、賛否両論あると思います。

介護の仕事は楽しみながらやったほうが良い、個人的にはそう思っています。

 

介護職がつまらないと思っている方、楽しんで仕事がしたい方。

利用者さんに楽しんでいただける方法を見つけ、実践してみる。

その結果、もしかしたら自分も楽しくなるかもしれませんね!

 

http://ryomakaigo.com/jobs-enjoy-ok/