介護士の感想

【介護職員】オムツ交換、臭い【13日目の感想】

2020年 4月18日 更新

 

こんにちは 龍馬です。(@ryomakaigo)

 

・新人はオムツ交換に対してどう思っているの?

・オムツ交換ってやっぱり臭いの?

・オムツ交換の臭いって慣れるの?

 

こういった疑問にお答えできればと思います!

 

✔️本記事のテーマ

【介護職員】オムツ交換、臭い【13日目の感想】

 

✔️オムツ交換って臭い?

正直の話、オムツ交換を初めて経験した時は『臭いがキツい。』そう思いました。

我慢できない程ではないです。ですが、愉快ではなかったですね。

初めて経験したオムツ交換はそんな印象でした。

あくまで『初めて』の印象です。

回数をこなす毎に慣れるもの。実際に経験してそう思いました。

 

全員がそうではないと思います。

なので、僕自身がどう感じたのかをまとめていきますね。

『臭い』って表現は利用者さんに失礼かもしれません。

ですが、本心で思ったことをこの記事では書いていきます。

 

✔️目次

⑴オムツ交換をやってみて正直な感想

⑵今後、臭いなどに慣れていくと思うか?

 

✔️記事の信頼性

僕自身、介護の経験が全くありませんでした。

4月から介護職を、未経験無資格で始めました。

なので、オムツ交換や排泄介助も初めての経験でした。

その時思った感想や本当に慣れるのか。

僕の実際の経験を元に書いていきます。

 

✔️読者への前置きメッセージ

この記事は「これから介護を始めるけど、オムツ交換に対して少し不安を感じている。臭いとか慣れるのかなぁ?」そう思っている方に向けて書いています。

もしくは「新人の頃の気持ちを思い出したい!初心を思い返したい!」そういった介護ベテランの方も見ていただければ幸いです。

 

この記事を読むと、『実際のオムツ交換の臭い、キツい所はあるのか。どうなのか。続けていくうちに本当に慣れていくのか。』

そういったオムツ交換に対しての不安を、少しだけ解消できると思います。

 

今現在の僕は、【介護のお仕事は素晴らしい仕事!】本心でそう思っています。

なので、介護職をこれから始める方が少しでも増えれば良いな。

そう思い、この記事を書いています。

 

 

⑴オムツ交換をやってみて正直な感想

 

本日、13日目の出勤になります。

それまで大体は、入浴介助をメインでお仕事をしていました。

その時にオムツ交換を見る機会は少しだけありました。

そのほかにも、排泄介助に携わる機会は多少あったと思います。

ですが、自分が本格的にオムツ交換を経験したのは、12日目の出勤日のことでした。

遠目で先輩職員がしているオムツ交換と自分がするオムツ交換。

全く違いました。

 

正直な話

『うわ、臭いキツイな・・・』

その時はそう思いました。

 

間近で交換する訳ですから、キツイ臭いがモロですよね。

臭いもキツいししんどいなぁと感じてしまいました。

大体の新人はそう感じるんじゃないかな?そう僕は思います。

それほど初めてのオムツ交換はインパクトが凄かったです。

それを当たり前のようにやっている先輩職員は、とんでもなく凄いと感じました。

 

その日はオムツ交換を何回か経験しました。

利用者さんによって状態が違ったり、臭いも違ったりしました。

 

『あぁ・・・やっぱり臭いキツイなぁ』

その都度、心の中でそう思っていました。

 

勿論、それでオムツ交換をしたくないとか業務に支障を出すなんてことはないです。

ですがやっぱり、臭いとか目の前のモノを見てシンドイと感じていました。

http://ryomakaigo.com/careworkers-stress-relief/

 

⑵今後、臭いなどに慣れていくと思うか?

 

その日、オムツ交換を数回こなしました。

そして本日、またオムツ交換をする機会が何回かありました。

 

『あれ?臭いがあんまり気にならないなあ』

『この前より臭いと感じないなぁ』

 

その時はそんなふうに思いました。

最初の時に感じたインパクトはありませんでした!

なんか、すごく安心しました。

 

オムツ交換はまだ数回しか経験していません。

ですが、少しずつ慣れてきたのかもしれないですね!

オムツ交換を本格的にやったのは、まだたった二日です!

それでも、その時の感じ方が全く違いました。

 

確信とまではいきません。

ですが、僕はその時

『これからオムツ交換を何回も経験していけば、この臭いやキツさに慣れていくはずだ!』

そんなふうに思いました。

 

 

まとめると

オムツ交換を初めてする時は

『臭いがキツイ。しんどいなぁ』

そう感じていました。

 

ですが、何回か経験していくうちに

『あれ?そこまでキツくない?』

そんなふうに徐々に慣れていきました。

 

これから介護を始める方の励みになればと思っています。

少しでも参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事で書いている『臭い』とか『慣れる』

そういう表現は、利用者さんに失礼だったかもしれません。

勿論、利用者さんや職員にそう伝えているわけではありません。

ですが、僕の本心で思っていることをそのまま書いています。

これから介護を始める沢山の方に、そのまんまの実態が伝わればいいな。そう思っています。

不快に感じたのなら申し訳ないです。

 

http://ryomakaigo.com/10days-impression/