介護

[介護]一般人の僕が思っていた介護士になるためのハードル[難しい]

こんにちは 龍馬です

「介護のお仕事やってみたいけどなるまで大変そう」

「資格とか持ってないしどうやって申し込むかわからない」


「介護士は誰でもなれそうだけどなるまでめんどくさそう」

こういう疑問に対して今回記事を書いていきます。

今現在ぼくは会社員で4月から介護職員になります。派遣社員としてですが、会社に申し込みをして内定をもらいました。その時にした行動や実体験、皆さんから色々聞いた介護業界の実態をもとに今回書いていきます。

ただ、今回の内容については[介護未経験者から見るイメージ][僕個人の感想]に過ぎないので実際とは違っている部分があるかもしれません。ご了承お願いします。

こんなツイートをしました

一般人から見る介護士になるためのハードル
・資格がないと介護職員になれない
・重労働が予想されるので筋肉がないとできない
・精神ケアをするのでまずは自分に余裕をもつ
・給料が安いのである程度の蓄えがいる
介護士になるまでのハードルが高いように感じる😔
興味があるならとりあえず行動で😌

介護を始めようと思う前の僕はこんな感じでした。自分で行動をして、調べたり、ご意見を沢山いただき間違いに気がつけました。

目次

①介護始める前の僕のハードル

②実際に行動して、ご意見をいただきわかってきたこと

③介護をやるのに覚悟は必要か

①介護始める前の僕のハードル

最初にいっておくと全一般人が思ってるハードルではないです。一般人の僕が思うハードルです!

Twitterでも「そう思ってなかった」「全然違うし」とかコメントをいただきました・・・

・介護士になりたいけどなるまでがめんどくさいでしょ?
・無資格だと介護始められないんでしょ?
・重労働が予想されるから筋力ないとできないんでしょ?
・給料低いからある程度蓄えがないとやっていけないでしょ?
・精神ケアとかもするから自分に余裕や自信がないとできないでしょ?

・介護士になりたいけどなるまでがめんどくさいでしょ?

まず介護士って誰でもなれるけどなるまでがめんどくさいって思ってる人多いんじゃないですかね?少なくとも僕は思っていました。

まず働き口が色々ありすぎる。

雇用形態、有料ホーム、特養、訪問介護?

どれから始めたらいいか。自分にとってなにが一番いいのかがわからないですよね。

求人募集の本見ても色んな施設で良いことしか書いてない。求人サイト調べても色んなサイトが出てきてわからない。

書いてあることを信じて始めて見たけど、全然違くて辞めちゃった。そういう話もよくお聞きします。

もちろん求人サイトとかには良いことしか書いてないです。あとはアフィリエイトのために適当に紹介してるサイトが多いですよね。

僕の場合、いざ始めるって時には前提条件があったのでそこまで迷わなかったです。

ですが、これから始めるってかたはどこから応募していいかわからないと思います。

これの解決策については②で書いていきます。

・無資格だと介護始められないんでしょ?

介護職って色んな資格がありますよね。

初任者研修 実務者研修 介護福祉士

やっぱり資格を取ってからじゃないと働けないって思っている方は少なからずいると思います。

無資格、未経験だとどこも雇っていくれない。雇ってくれたとしてもめちゃめちゃキツイって思われがちですよね。

ちなみに僕の場合は突発的に行動したので、資格を取る期間がありませんでした・・・

・重労働が予想されるから筋力ないとできないんでしょ?

利用者さんを持ち上げたり、体勢を変えたり。

てな感じで身体を目一杯使うイメージはありますよね。筋力がなくて運動音痴だと介護難しいのかな?って思ってる方いますか?

僕は運動音痴なので少し思ってました・・・

介護のお仕事で身体を壊してしまう。とか悪い噂を聞いてる方もいると思います。

・給料低いからある程度蓄えがないとやっていけないでしょ?

一般的に介護職って給料良いイメージないですよね。

「そんなことないよ!」「知らないくせに勝手に言うな」

そう思われる方いますよね。すいません。

ですが僕含め周りの人に聞いても、介護の給料に対するイメージはそんな感じでした。

もちろんそれが正しいとは思わないですが世間では少なからずそういう意見があると思います。

・精神ケアとかもするから自分に余裕や自信がないとできないでしょ?

介護って重労働に加え、精神的のケアもしなければいけない。

「やっぱり自分がしっかりしていないと上手くいかない」

「こんな中途半端な自分では無理だ」

以前の僕はこんな感じでした。まずは自分に余裕を持たないと。そう思っていました。

僕が思っていた介護のハードルはこんな感じ。もしかしたら他の人と違う部分があるかもしれません。

僕の小さい世界ではこういう意見をもっている人が多少いました。

②実際に行動して、ご意見をいただきわかってきたこと

実際に僕が介護の就活で学んだこと。皆さんからいただいたご意見を見て思ったこと。

以前思っていたイメージと違ったことを書いていきます。

完璧に正しいとは限りませんのでご注意を。

Q.介護士になりたいけどなるまでがめんどくさいでしょ?

A.まじでそんなことない。すぐなれるよ

まず突発的に求人サイトにいって応募するのは少し危険です。

自分がやりたい事。どんな施設に行きたいか。施設によってここが違う。

とかを明確にしてから応募するようにしましょう。

介護のことを1つずつネットや本で調べるのもすごく良いと思います。

ですが、僕が一番おすすめなのが

Twitterで介護アカウントを作って色んな経験者に質問をする

これがいいんじゃないかな?と思います。

ていうのも、現に僕がTwitterの介護アカウントで施設の状況介護始める前にすべき事なんかを質問したりしています。その方が介護士さんからリアルなご意見をいただけるので参考になる部分が多いです。

もちろん何でもかんでも質問するのはNGです。自分で解決できる事は調べたりしましょう。

本気で介護をやりたいって方に対しては、8割の人が熱意持ったとても参考になるアドバイスをくれます。残り2割の人は批判的な意見になる可能性があります・・・

介護を本気で取り組みたいって人に対して、大体の人は好意的に受け入れてくれると思いますよ!

実際僕も沢山の方から応援のお言葉をいただいてます!本当にありがたいです。

サイトやTwitterで情報収集をして、どんな施設で働きたいのかを明確に決めてから応募すれば失敗するリスクは減ると思います。

あとは知り合いの紹介とかで施設に入るのもアリですね。

明確にしたあと、求人サイトから応募すれば30分以内にあらかた決まります。

どんな働き方をしたいか、明確に決めていれば応募するのは難しくないと思いますよ!

Q.無資格だと介護始められないんでしょ?

A.そんなことない。介助内容が制限されるが無資格、未経験からでも始められる

無資格、未経験でも入れる施設は沢山あります。介助内容は制限されますが、就業中に資格を実質無料で取得できる制度もあるので大丈夫です。

ですが、出来れば初任者研修(一番基礎的な資格)を最初に取得してから現場に入った方が良いそうです

初任者研修で介護の基礎的な部分は学べるそうなので、現場に入ってある程度の仕事は出来るそうです。

スキル完全0だと、施設によっては大変な可能性があるそうです。

Q.重労働が予想されるから筋力ないとできないんでしょ?

A.筋力なくても技術でカバーできる。ただ、筋力あるにこしたことはない

介護の技術でボディメカニクスというのがあります。筋力をあまり使わずに利用者さんを移動させたり出来る技術です。

これを駆使することで小柄な女性でも身体に負荷をかけることなく業務を行えるそうです。

ただ、筋力があったほうが応用が効いたりするのであるに越したことはないそうです。

出来るのであれば体幹トレーニングをしておいてもいいですね!

気になる方は合わせて読んでみてください。

Q.給料低いからある程度蓄えがないとやっていけないでしょ?

A.手当てなどがあり実際はそこまで低くない。派遣から入れば最初から高給

パート等では多少低いかもしれませんが、正社員だと手当てなどが出るので最低限の生活はできると思います。

資格を取れば手当ても増えたりするので結構安定します。

現に僕の姉が介護福祉士の資格を持っていて、そこそこ給料をもらっています。

正社員はボーナスが出るところが多いので比較的安定します。

あと、最初からある程度給料を貰いたいって人は派遣社員から始めてもいいかもしれません。

実際僕も派遣社員から介護職をスタートします。一番の理由はある程度の収入がほしいからです。

注意点があります。

未経験無資格で派遣社員からスタートするのは基本オススメ出来ないそうです。

何故なら、派遣社員っていうのは一般的に[即戦力]を求められてしまうので、介護初心者の方では難しいとのこと。

経験や技術がないのに派遣社員からスタートすると、一部施設から酷い扱いをされる可能性があるとお聞きます。あくまで一部施設です。

よっぽどの理由がない限りは正社員を目指したほうがいいと思います。

Q.精神ケアとかもするから自分に余裕や自信がないとできないでしょ?

A.多少余裕がないと難しいかもしれない。自分がしっかりしないと利用者さんを見れない

介護のお仕事は、人生の大先輩の補助をするというもの。

ある程度自分に余裕を持っていないと途中で挫折してしまうかもしれません。

とはいえ、利用者さんは大らかな人が多かったり、助けられる事も多々あるそうです。

介護のお仕事に対して、未経験の方が一番懸念されているのがスタッフとの人間関係だとか。

自分にある程度の自信や余裕をもっていないと、人間関係のトラブルに遭い長続きしない可能性があります。

出来れば自分の考えをしっかりと持ってから、介護のお仕事を始めたほうがいいと思いました。

③介護をやるのに覚悟は必要か

少し余談なんですがTwitterで頂いたコメントの中に

「覚悟ないのに介護業界に来るな!」「覚悟がないと長続きはしない!」

というご意見もありました。

やはり介護のお仕事は大変ということもあり、それなりの覚悟が必要なのかもしれません。

ただ、僕の考えとしては

「別に始める前に覚悟なんていらない。経験してから学んでいけばいい」

という感じです。ただ、勘違いしてほしくないのが

適当に仕事をする。とか甘い考えで取り組む。とかでは決してないです。

仕事に対して、やる前から覚悟を持つことにはあまり意味がないと思っているだけです。

経験しないと辛いこと嫌なことはわからないし、自分にとって本当にやりたいことなのかもわかりません。

もし、自分の理想イメージとかけ離れていて、辛いだけの仕事だと思ったら辞めればいいと思います。

根本的にやりたくない仕事。辛いだけの仕事を続けていても周りに迷惑をかけてしまうし、自分にとってもメリットがないと思います。

僕の場合は介護のお仕事に対して、やりたいと思えた根本の目的があります。

それを覆さない限りは介護のお仕事を続けようと思っています。

辛いこと、嫌なことがあるかもしれませんが、目的のために頑張る感じです。

今回は以上です。ここまで見ていただいてありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう!それではまた。