介護士の感想

【介護職員】介護職、利用者さんを覚えるのは難しい【十日目の感想】

2020年 4月12日 更新

 

こんにちは 龍馬です。(@ryomakaigo)

 

・利用者さんの名前が中々覚えられない!

・利用者さんを覚えるのは難しい!

・どうやって覚えたらいいかわからん!

・新人職員はどういうふうに思っているのか?

 

そんな方に向けて書いています。

 

僕自身3月末まで会社員でした。

4月から介護職に転職。

無資格・未経験で派遣社員として始めました。

 

介護職を始めてみて大変だと思ったのが

 

利用者さんを覚える事

 

現在、介護職員になってから施設に十日間出勤しました。

十日間出勤して思ったことや気づいたことがあります。

 

利用者さんをどうやって覚えていったのか?

覚えてどういうメリットがあるのか?

それらを今回まとめていきます。

 

 

【介護職員】介護職、利用者さんを覚えるのは難しい【十日目の感想】

 

タイトルにある通り

 

利用者さんを覚えるのはすごく大変でした。

 

・人数が多い
・同じような名前が多い
・顔が似ている
・関わらない人がいる

 

理由はこんな感じです。

 

新人はまず

利用者+職員を覚える必要がありますよね。

施設によっては合計100人を超えるかもしれませんね。

かなり大変ですね。

 

僕自身、かなり大変でした。

やっと覚えることができたんです。

今回、利用者さんを覚えた事について深掘りしていきます。

 

 

⑴利用者全員の名前と顔を覚えた(十日かかった)

 

まず僕が働いている施設。

 

利用者さんは50人前後

部屋数は15前後

職員は15人前後

総数65人ほど

 

それを全て覚えるって相当労力使いますよね。

職員を覚えるだけでもしんどいと思います。

 

それでも、

顔・名前・部屋を全て覚えることが出来ました!

 

それまでに十日もかかりました・・・

僕は名前とか顔を覚えるのがすごく苦手です。

昔から全然覚えられませんでした。

なのでかなり苦戦しましたよ。

 

どうやって覚えていったかを深掘りしていきますね!

新人職員や悩んでいる方の参考になればと思います。

 

 

⑵どうやって覚えたか(覚えようと思わないと無理)

 

一番の理由は

 

はやく覚えようと思ったからです。

 

覚えようと思う気持ちが、強ければ強いほど

早く覚えられると思います。

 

正直、覚えようと思わないと絶対無理ですね。

すいません、無理ではないですね。

時間が相当かかるんじゃないですかね?

 

過去に僕が会社員をしていた時、

職員、全員の名前を覚えるのに、2ヶ月くらいかかりました!

その時は覚える気がなかったからか、そんなに時間がかかってしまいました。

 

覚える具体的な方法ですが

・利用者さんに積極的に話しかける
・利用者さんの部屋を徘徊してメモする
・利用者さんの特徴をメモする
・帰り道、自宅でメモを見て復習をする
・紙に書きまくって覚える
・復習したことを翌日利用者さんに会って確認する

 

こんな感じですかね。

これを十日間続けました。

 

『お前が覚えるの得意なだけだろ?』

 

それは絶対にないです。

僕は昔から、名前を覚えるのがめちゃくちゃ苦手です。

そんな僕でも、なんとか覚えることが出来ました。

 

まず新人が一番にやるべきと思ったのが

名前と顔と部屋を覚えること

そう思っています。

それが最重要だと思いました!

 

勿論、介助のことや業務内容も大事なので復習をしました。

ですが、利用者さんの名前などの復習を一番重点的にやりました。

それほど重要だと思いました。

 

 

まとめると

新人はまず、利用者さんを覚えること。

それが最重要だと自覚する。

絶対に覚えてやると思う。

覚えるために行動し続ける。

 

これで僕は覚えられたので、参考になればと思います。

あくまで僕の場合ですが・・・

 

 

⑶覚えてどういうメリットがあるか(仕事が増えた)

 

『〇〇さん呼んできて』
『〇〇さんの移乗介助手伝って』
『〇〇さんにこれ持っていって』

 

そういった頼まれる系の仕事が増えました。

利用者さんを理解していない人に仕事は振れないですよね。

 

利用者さんから好かれる

名前を覚える事で、利用者さんから好かれたりもします。

名前を呼ぶと利用者さんは反応します。

名前を呼び合うことで良いコミュニケーションにも繋がりますよね!

 

あと、職員からも信用されます。

十日目にして利用者さん、全員分の名前を覚えていると

やる気や熱意があると思われます

 

『ある程度の仕事を任せて良いかな?』

 

などと、信用に繋がると思っています。

 

名前を呼べないもどかしさがなくなった

誰かに声をかけるときに

 

『あ、あの』

『す、すいません』

 

みたいな感じで吃るの、すごく嫌ですよね・・・

誰しも、こういった経験はあると思うんですけどどうですか?笑

 

名前が思い出せなくて、話しかけられなかったり。

名前がうる覚えで不安、話しかけづらい。

 

そういうのが一切なくなります。

 

仕事が楽しくなった !!

やれることも増える。

利用者さんとも話しやすい。

なので、仕事が楽しくなりました!

名前を覚えるだけで仕事に対してのモチベーションが上がりました。

 

 

まとめると

利用者さんを覚えることで、良いことが増えます。

楽しさに繋がったり、信用につながったりもします。

早めに覚えて、絶対損はないと思います!!

 

 

本日は入浴介助がなかったので色んな事を経験できました。

入浴介助がないだけでも、体がかなり楽です!

 

http://ryomakaigo.com/bathing-assistance-tired/

 

食事の準備・介助・片付け

備品補充、pc入力、ゴミ捨て、利用者の入居準備

 

普段やっていない業務を行えました。

施設の流れに軽く触れられた気がしました!

 

明日から2連休!

体をしっかり休めて、次の出勤に臨みます!!